スプリント

開放特許情報番号
L2013001245
開放特許情報登録日
2013/6/26
最新更新日
2017/2/24

基本情報

出願番号 特願2012-227134
出願日 2012/10/12
出願人 国立大学法人広島大学
公開番号 特開2014-079274
公開日 2014/5/8
登録番号 特許第6061243号
特許権者 国立大学法人広島大学
発明の名称 矯正歯科治療中のユーザ用スプリント
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、材料・素材の製造
適用製品 スプリント
目的 不自然な咬合圧が加わることの少ないスプリントを提供する。
効果 本発明によれば、不自然な咬合圧が加わることの少ないスプリントを提供できる。
前歯咬合部は軟質素材のみで構成されており、患者の咬合状態にあわせて柔軟に変形する。そのため、不正咬合のある患者用のスプリントや矯正歯科治療中の患者用のスプリントとして利用可能である。また、スポーツ選手の競技用のスプリント(マウスガード)としても利用可能である。
技術概要
スプリント100は、上下顎の歯列で咬合される略馬蹄形の咬合部110を備えている。スプリント100の咬合部110は、臼歯で咬合される臼歯咬合部及び前歯で咬合される前歯咬合部を有している。咬合部110の臼歯咬合部は、硬質素材から構成される骨格を有している。また、咬合部110の前歯咬合部は、骨格を有さず、前歯の咬合形状に沿って塑性変形可能な軟質素材から構成されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT