偏芯測定器

開放特許情報番号
L2013001216
開放特許情報登録日
2013/6/20
最新更新日
2013/6/20

基本情報

出願番号 特願2003-140044
出願日 2003/5/19
出願人 株式会社ミツトヨ
公開番号 特開2004-340850
公開日 2004/12/2
登録番号 特許第4133574号
特許権者 株式会社ミツトヨ
発明の名称 偏芯測定器
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 偏芯測定器
目的 光量のロスを少なくできてエネルギーの低減化を図れるとともに、構造の簡略化および小型化を図れ、かつ測定精度の信頼を得ることが可能となる偏芯測定器を提供する。
効果 本発明の偏芯測定器によれば、光量のロスを少なくできてエネルギーの低減化を図れるとともに、構造の簡略化および小型化を図れ、かつ測定精度の信頼を得ることが可能となる。
また、部品点数の削減ができ、コストダウンを図ることができる。
技術概要
偏芯測定器1を、光源11、この光源11からの光を通過させる指標13、この指標13を通過した光を被検レンズ30側に全反射させるとともに透過部14bを有する全反射ミラー14、この全反射ミラー14からの光を被検レンズ30の近軸焦点に結像させる対物レンズ15を有する照明光学系10、および被検レンズ30による反射像を観測する観測手段20と、を備えて構成する。対物レンズ15は、照明光学系10を構成し、かつ被検レンズ30からの反射像を全反射ミラー14の透過部14b近傍で結像させて観察可能とする。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 <1>競合他社(製品)へのライセンスは原則行わない。
<2>技術指導は原則行わない。

登録者情報

登録者名称 株式会社ミツトヨ

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT