デンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体

開放特許情報番号
L2013001207
開放特許情報登録日
2013/6/20
最新更新日
2016/11/25

基本情報

出願番号 特願2013-040898
出願日 2013/3/1
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-169237
公開日 2014/9/18
登録番号 特許第6011867号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 デンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 デンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体
目的 多重結合への付加反応等に高い触媒活性を有するデンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体を提供する。
効果 本発明のデンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体は、多重結合付加反応用触媒として有用であり、医薬品中間体や抗生物質をはじめとする、2−オキサゾリジノン骨格を有する機能性化学品の製造反応等の各種の多重結合付加反応に適用可能である。
技術概要
 
一般式(I)
[式中、Lはハロゲン化物イオン、トリフルオロメタンスルホン酸イオン、過塩素酸イオン、テトラフルオロボレートイオン、ヘキサフルオロホスフェートイオン、ヘキサフルオロアンチモネートイオンなどである。Gはアルコキシ置換フェニルメチル基である。]で表されるデンドリマー固定化含窒素複素環カルベン−金錯体。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT