画像処理装置、画像処理方法、およびプログラム

開放特許情報番号
L2013001180
開放特許情報登録日
2013/6/19
最新更新日
2015/11/23

基本情報

出願番号 特願2011-182615
出願日 2011/8/24
出願人 国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学
公開番号 特開2013-045284
公開日 2013/3/4
登録番号 特許第5808004号
特許権者 国立大学法人 奈良先端科学技術大学院大学
発明の名称 画像処理装置、画像処理方法、およびプログラム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像処理装置
目的 従来、同一の対象物の二次元画像と三次元画像とを効果的に用いて、必要な画像を得ることができなかった。
効果 同一の対象物の二次元画像と三次元画像とを効果的に用いて、必要な画像を得ることができる。
手術支援システム等として有用である。
技術概要
1以上の三次元の物体の画像データであり、位置情報と色情報と深さ情報とを有する複数のボクセル情報から構成される三次元画像と、1以上の三次元の物体を撮影した画像であり、三次元画像と位置合わせがされている画像であり、位置情報と色情報と深さ情報とを有する複数のピクセル情報から構成される深さ情報付き二次元画像を格納しており、深さ情報付き二次元画像に対して、深さ情報を用いて、第一の画像処理を行い、処理後深さ情報付き二次元画像を取得する深さ情報付き二次元画像処理部と、処理後深さ情報付き二次元画像と三次元画像とを重ね合わせた拡張像を生成する拡張像生成部と、拡張像を出力する出力部とを具備する画像処理装置により、必要な画像を得ることができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT