金属担持窒化ホウ素ナノ構造体及びその製造方法

開放特許情報番号
L2013001169
開放特許情報登録日
2013/6/19
最新更新日
2015/5/20

基本情報

出願番号 特願2011-012911
出願日 2011/1/25
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2012-153551
公開日 2012/8/16
登録番号 特許第5704640号
特許権者 国立大学法人長岡技術科学大学
発明の名称 金属担持窒化ホウ素ナノ構造体及びその製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料
機能 機械・部品の製造
適用製品 金属担持窒化ホウ素ナノ構造体及びその製造方法
目的 窒化ホウ素ナノ構造体(ナノチューブ,ナノシート,ナノコーン)に金属超微粒子を担持させた金属担持金属担持窒化ホウ素ナノ構造体を高いエネルギー変換効率で製造することが可能となる金属担持窒化ホウ素ナノ構造体の製造方法を提供する。
効果 エネルギー変換効率の高いパルス細線放電法を用いて、金属細線に絶縁体である窒化ホウ素を設け、この金属細線にパルス電流を通電して加熱するから、同時に窒化ホウ素も加熱され、従って、金属超微粒子を担持した金属担持窒化ホウ素ナノ構造体、例えば、金属担持窒化ホウ素ナノチューブ,金属担持窒化ホウ素ナノシート,金属担持窒化ホウ素ナノコーンなどを効率的に製造することができる。
技術概要
金属細線に窒化ホウ素を設け、この窒化ホウ素を設けた前記金属細線にパルス電流を通電し、この金属細線を加熱しプラズマ化させて金属担持窒化ホウ素ナノ構造体を製造することを特徴とする金属担持窒化ホウ素ナノ構造体の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT