グリコールアルデヒドに耐性を示す酵母

開放特許情報番号
L2013001140
開放特許情報登録日
2013/6/18
最新更新日
2013/6/18

基本情報

出願番号 特願2011-018441
出願日 2011/1/31
出願人 国立大学法人佐賀大学
公開番号 特開2012-157270
公開日 2012/8/23
発明の名称 グリコールアルデヒドに耐性を示す酵母
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 グリコールアルデヒドに耐性を示す酵母、及びその育種方法
目的 グリコールアルデヒドに耐性を示す酵母及びその育種法の提供。
効果 グリコールアルデヒドに耐性の酵母が提供される。本発明の酵母は、グリコールアルデヒド存在下でも耐性であり、効率良くアルコール発酵を行なうことができる。
本発明によれば、酵母がグリコールアルデヒドに耐性になり、エタノールを効率よく生産することができる。
本発明の酵母は、バイオエタノールなどの生産に極めて有用である。
技術概要
アルコールデヒドロゲナーゼをコードする遺伝子が宿主に導入された、グリコールアルデヒドに耐性を示す酵母。酵母は、サッカロミセス属、シゾサッカロミセス属、クルベロミセス属、ピキア属、シゾサッカロミセス属又はキャンディダ属よりなる群から選ばれる属に属するものを使用する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT