耳までカバーするマスク

開放特許情報番号
L2013001017
開放特許情報登録日
2013/6/11
最新更新日
2013/6/12

基本情報

出願番号 特願2009-039957
出願日 2009/1/30
出願人 橋本 和子
公開番号 特開2010-119826
公開日 2010/6/3
登録番号 特許第4834120号
特許権者 橋本 和子
発明の名称 耳までカバーするマスク
技術分野 生活・文化
機能 安全・福祉対策
適用製品 鼻・口に加え耳も保温・保湿するマスク
目的 マスクを身につけるだけで鼻や口から出た暖かい空気が耳周辺まで及び耳まで保温・保湿する。
効果 鼻・口だけでなく耳周辺にも保温・保湿効果がある。さらに従来なかった吐息による耳を暖めるという効果もある。それに加え、従来のマスク同様、身につけるときは耳に引っ掛けるだけなので、着脱も容易である。
抗菌加工のガーゼまたは不織布で縁を三つ折りにして補強したものを作り、医療の現場で医師や看護師が使用するマスクにできる。
技術概要
マスク端部が顔に沿い、鼻及び口から出される吐息を耳に導くための空間が、マスク本体内部に形成されるマスク。
マスク本体を両耳まで届くよう大きくし、マスク本体の上部に数か所、マスク下部に1から数か所タックを施して丸みや奥行きなどの立体的な空間を持たせる。マスク本体に顔面に沿うような深さと奥行きなどの立体的空間を持たせることで、鼻や口から出た暖かい空気が耳周辺まで及び耳周辺が暖められる。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 橋本 和子

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT