ヒト検知装置

開放特許情報番号
L2013000984
開放特許情報登録日
2013/6/3
最新更新日
2013/6/3

基本情報

出願番号 特願2011-158417
出願日 2011/7/19
出願人 公立大学法人広島市立大学
公開番号 特開2013-024661
公開日 2013/2/4
発明の名称 ヒト検知装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ヒト検知装置、特に室内におけるヒトの存在を正確に検知するためのヒト検知装置
目的 固有の送信機を用いることなく、屋内へのヒトの侵入、移動を高精度で検知することができるヒト検知装置を提供する。
効果 屋内アンテナの受信レベルが所定の閾値を超えて変動し、かつ屋外アンテナの受信レベルが閾値以下の変動であれば、屋内にヒトが居ると判定し、屋外アンテナの受信レベルも閾値以上変動すれば外乱と判定することができる。また、外乱による誤検知を正確に回避できる。
従来装置では屋内のヒトの検知確率のみならず外乱による誤検知確率も100%となるのに対し、本装置では屋内のヒトの検知確率のみ100%に、かつ外乱による誤検知確率を0%にすることができる。
技術概要
屋内及び屋外に、テレビ放送波を受信するアンテナをそれぞれ設置し、この受信信号をADコンバータにてAD変換し、その信号に基き、屋内におけるヒトの存在を検知するヒト検知装置であって、屋内アンテナの受信信号が所定の閾値を越えて変動するとともに屋外アンテナの受信信号が前記閾値以下の範囲で変動したとき屋内にヒトが居ると判断し、屋内アンテナ及び屋外アンテナが共に前記閾値を越えて変動したとき、屋内にヒトが居ないと判断する構成としたものである。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT