マグネシウム基硬磁性複合材料及びその製造方法

開放特許情報番号
L2013000877
開放特許情報登録日
2013/5/27
最新更新日
2014/5/27

基本情報

出願番号 特願2010-250881
出願日 2010/11/9
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2012-104590
公開日 2012/5/31
登録番号 特許第5505841号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 マグネシウム基硬磁性複合材料及びその製造方法
技術分野 電気・電子、金属材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 マグネシウム基複合材料及びその製造方法
目的 硬磁性を有するとともに、安価且つ軽量であり室温及び高温で高い機械的強度を有するマグネシウム基硬磁性複合材料及びその製造方法を提供する。
効果 バリウムフェライト粉末と、強度が高められたマグネシウム粉末と、の混合粉末の焼結体であるので、安価且つ軽量であり室温及び高温で高い機械的強度を有する。また、バリウムフェライト粉末の各粒子の磁気モーメントの向きが一方向に揃っているので、優れた硬磁性を有する。
技術概要
マグネシウム粉末及びバリウムフェライト粉末を混合装置に投入し、メカニカルアロイングを施す。これにより、マグネシウム粉末に機械的エネルギーが付与されるため、マグネシウム粉末にひずみが導入されて加工硬化がなされ、機械的強度及び硬さが高められる。このような処理により、機械的強度及び硬さが高められたマグネシウム粉末と、バリウムフェライト粉末との混合粉末が得られるので、この混合粉末を型に充填し、外部磁場を印加しながら放電プラズマ焼結法により焼結して、バリウムフェライト粉末の各粒子の磁気モーメントの向きが一方向に揃った焼結体を成形する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT