硬組織再生治療用組成物

開放特許情報番号
L2013000854
開放特許情報登録日
2013/5/27
最新更新日
2014/2/26

基本情報

出願番号 特願2010-536637
出願日 2009/7/27
出願人 学校法人日本大学
公開番号 WO2010/052814
公開日 2010/5/14
登録番号 特許第5424353号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 硬組織再生治療用組成物
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 硬組織再生治療用組成物
目的 S.mutansおよび/またはP.gingivalisを含む硬組織再生治療用組成物を提供する。
効果 象牙質および/または歯周組織の再生を行うことで、カリエスや歯周病等のS.mutansおよび/またはP.gingivalisよって引き起こされる疾病や感染を治療または予防することが可能となる。
歯髄覆罩剤や骨組織の再生用治療剤の有効成分として利用することができる。
技術概要
S.mutansおよび/またはP.gingivalisを低濃度含ませることで、硬組織再生治療用組成物の提供を可能とした。
本発明者らは、前記課題を解決するために鋭意研究を行った結果、S.mutansおよび/またはP.gingivalisが高濃度で存在する場合には、カリエスや歯周病の原因菌として作用をするが、低濃度で存在する場合には、歯髄細胞の象牙芽細胞または骨芽細胞への分化を促進することを見出した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT