シェル状顆粒又はその凝集体

開放特許情報番号
L2013000841
開放特許情報登録日
2013/5/27
最新更新日
2015/8/19

基本情報

出願番号 特願2011-020855
出願日 2011/2/2
出願人 学校法人日本大学
公開番号 特開2012-157628
公開日 2012/8/23
登録番号 特許第5765731号
特許権者 学校法人日本大学
発明の名称 シェル状顆粒又はその凝集体
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 シェル状顆粒又はその凝集体、及びこれを有する充填材
目的 顆粒の形状を有することによる周囲組織との結合性に優れ、かつ顆粒が破壊された場合でも良好な骨再生能を保持する骨再生用材料を提供する。
効果 その内部にシェルを構成する硬化体原料である水硬性粉体を含有するため、水分の存在する骨欠損部等に充填すれば徐々に周囲の水分により内部まで硬化する。また、外圧によりシェル状顆粒が破壊された場合には、内部から流出した粉体が周囲の水分により硬化するので、自己修復作用を有する。さらに、シェル状顆粒又はその凝集体の形状を有するので、移植した周囲組織との結合性も良好である。
歯科用充填材、骨再生充填材、建築用充填材等の充填材として、またセメント組成物としても有用である。
技術概要
内部に水硬性粉体状組成物を含有し、外殻が前記粉体状組成物を水和反応させて得られる硬化体で形成されてなるシェル状顆粒又はその凝集体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT