摂水行動計測装置

開放特許情報番号
L2013000638
開放特許情報登録日
2013/4/19
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2013-000790
出願日 2013/1/8
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2014-132834
公開日 2014/7/24
登録番号 特許第6032671号
特許権者 国立研究開発法人産業技術総合研究所
発明の名称 摂水行動計測装置
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 摂水行動計測装置
目的 リッキングとサッキングを区別して検出でき、かつ、リッキングとサッキングの深さを検出でき、かつ、サッキングの強さを検出でき、かつ、報酬が与えられたタイミングをも検出できる摂水行動計測装置を提供する。
効果 3つの温度検出用サーミスタを用いただけの簡単な構成で、従来区別して検出することができなかったリッキングとサッキング、およびその強さと深さを区別して検出することができ、さらに、報酬が与えられるタイミングについても、より正確に検出することができる。
これまで不可能だったモチベーションや食欲などの客観的指標を得ることにつながる。その結果、脳の正常機能の解明、病態の解明やそれに続く製薬産業など、様々な業種へ貢献できるものである。
技術概要
液体の吸い口パイプのパイプ内部に設けたサーミスタAと、吸い口パイプの周囲に複数のサーミスタアレイ(吸い口パイプ下面に設けたサーミスタアレイBと、吸い口パイプの上面に設けたサーミスタアレイCを含む)を備えた摂水行動計測装置であって、これらのサーミスタAおよびサーミスタアレイの温度検出パターンのコンビネーションとその変化の大きさを観察することによって、サッキングとリッキング、それらの深さと強さ、さらには実験者が与えた報酬のタイミングを、区別して検出することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT