生分解性重合体およびそれを産生する新規微生物、生分解性重合体の製造方法、ならびに生分解性ランダムコポリマーおよびその単離方法

開放特許情報番号
L2013000578
開放特許情報登録日
2013/4/15
最新更新日
2013/4/15

基本情報

出願番号 特願2002-221440
出願日 2002/7/30
出願人 レンゴー株式会社
公開番号 特開2004-059789
公開日 2004/2/26
登録番号 特許第4104932号
特許権者 レンゴー株式会社
発明の名称 生分解性重合体およびそれを産生する新規微生物、生分解性重合体の製造方法、ならびに生分解性ランダムコポリマーおよびその単離方法
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 新規生分解性重合体および生分解性ランダムコポリマー、新規微生物、医薬品、食品、衛生用品、建設用品、工業用品、農園芸品、包装材料
目的 有用な新規生分解性高分子およびその製造方法を提供する。
効果 有用な新規生分解性高分子およびその製造方法、ならびにかかる高分子を産生する新規微生物を提供することができる。
技術概要
 
60モル%〜95モル%の3−ヒドロキシブチレート単位と、5モル%〜40モル%の3−ヒドロキシヘキサノエート単位、3−ヒドロキシオクタノエート単位、3−ヒドロキシデカノエート単位、および3−ヒドロキシドデカノエート単位から選ばれる少なくともいずれかとからなる生分解性重合体、およびシュードモナス エスピー(Pseudomonas sp.)RFL−010株を、炭素源を含有する培地で培養する工程を含有する生分解性重合体の製造方法、生分解性ランダムコポリマーおよびその単離方法、ならびにシュードモナス エスピー(Pseudomonas sp.)RFL−010株。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 生分解性プラスチックの一種であるPHA(ポリヒドロキシアルカノエート)を産生する新規微生物。
このPHAはランダム共重合体であり、モノマー組成は炭素数4〜12と幅広い。
医薬品、食品、衛生用品、建築材料、包装材料等への応用が考えられる。
培養条件の変化によってモノマー組成比を変化させることが可能なので、利用分野に応じて様々な物性の生分解性プラスチックを生産可能である。

登録者情報

登録者名称 レンゴー株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT