癌治療システム

開放特許情報番号
L2013000566
開放特許情報登録日
2013/4/15
最新更新日
2017/3/22

基本情報

出願番号 特願2011-169892
出願日 2011/8/3
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2013-031600
公開日 2013/2/14
登録番号 特許第5799388号
特許権者 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構
発明の名称 癌治療システム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、電気・電子
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 放射線を用いた癌の治療を行う癌治療システム
目的 癌細胞を高い選択性で破壊することのできる癌治療システムを提供する。
効果 本発明は、癌細胞を高い選択性をもって破壊することができる。
技術概要
薬剤投与手段10は、患者A、B、Cに対して特定の同位体を含む薬剤11を、例えば注射等によって投与する。次に、薬剤11が患部に蓄積した患者A、B、Cにおける各患部A1、B1、C1に、ガンマ線照射手段20から発したガンマ線21が照射される。ここで投与される薬剤11には、ガンマ線21を吸収することによって重粒子を発生する同位体が含まれる。ガンマ線照射手段20として、特にレーザーコンプトンガンマ線源が特に好ましく用いられる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT