Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極

開放特許情報番号
L2013000555
開放特許情報登録日
2013/4/10
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2013-531444
出願日 2012/8/31
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 WO2013/031993
公開日 2013/3/7
登録番号 特許第6028235号
特許権者 国立大学法人東北大学
発明の名称 Si/C複合材料及びその製造方法並びに電極
技術分野 電気・電子、輸送
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 Siと炭素の複合材料及びその製造方法並びにこの複合材料を用いた電極
目的 Siと炭素とを従来にない構造で複合させた複合材料及びその製造方法と、充放電容量が高くサイクル性能の高いLiイオンの負極材料を提供する。
効果 本発明の複合材料をLiイオン電池の負極材料として用いて電極を構成すると、充電の際、Si粒子が膨張しても炭素層の壁のうちSi粒子を内包していない空間が小さくなり、Si粒子を内包した空間が大きくなってSi粒子を内包したまま維持することができる。これにより、充放電容量が高く、しかも充放電を繰り返してもその充放電容量の値が低下しない。
技術概要
本発明の複合材料は、ナノサイズのSi粒子と、Si粒子を内包する空間とSi粒子を内包しない空間とを画成する炭素層の壁と、を含むことを特徴とする。

平均粒径60nmのSiナノ粒子を、アルゴン80体積%と酸素20体積%との混合雰囲気中で、900℃で、200分熱処理を行うことにより、Siナノ粒子の表面に初めから存在していたSiO2層の厚みを更に増加させて、表面にSiO2が形成されたSi粒子(以下、「Si/SiO2粒子」と表記する。)を作製した。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT