人獣共通感染性歯周病菌検出用マーカー

開放特許情報番号
L2013000547
開放特許情報登録日
2013/4/10
最新更新日
2013/4/10

基本情報

出願番号 PCT/JP2012/065408
出願日 2012/6/15
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 WO2012/173244
公開日 2012/12/20
発明の名称 人獣共通感染性歯周病菌検出用マーカー
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ、情報・通信
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 人獣に共通する歯周病原菌を検出するためのマーカー、当該菌による感染を判定する方法及び当該菌を検出する方法
目的 ヒト及び他の哺乳動物、特に愛玩動物に対して共通感染性を有する、従来知られていなかった性質を有する歯周病菌の感染判定システムを提供する。
効果 人獣共通感染性を有するP.ジンジバリス アノンを検出することができる。それによって、従来想定されていなかったヒト以外の他の哺乳動物からヒトへの、またその逆の感染リスクを知り、予防又は早期治療を行うことができる。
簡便に、かつ短時間でP.ジンジバリス アノンの検出が可能になる。
技術概要
人獣共通感染性歯周病菌ポルフィロモナス ジンジバリス アノン(Porphyromonas gingivalis ANON)を不活化又は弱毒化した人獣共通感染性歯周病治療用ワクチン。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT