エタノール測定方法及びエタノール測定用キット

開放特許情報番号
L2013000517
開放特許情報登録日
2013/4/3
最新更新日
2015/4/23

基本情報

出願番号 特願2009-283806
出願日 2009/12/15
出願人 学校法人東京農業大学
公開番号 特開2010-142223
公開日 2010/7/1
登録番号 特許第5692627号
特許権者 学校法人東京農業大学
発明の名称 エタノール測定用キット及びそれを用いるエタノール測定方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 エタノール測定方法及びエタノール測定キット
目的 簡易、迅速に且つ正確にエタノールを測定することができ、低濃度でも安定性および定量性があるエタノール測定技術を提供する。
効果 酵素反応を利用してエタノールを比色定量することができるため、試料中のエタノール濃度が0.001重量%程度の、ガスクロマトグラフィーや液体クロマトグラフィーでは測定困難なほど低濃度の場合でも、正確にエタノールの定性分析及び定量分析を実施することが可能となる。また、大掛かりな装置を必要とせず、エタノール含有試料を添加してから数秒で結果が判明するため、簡易かつ迅速を必要とする検査においても極めて有用である。
技術概要
エタノール含有試料を、酸素、水及びアルコールオキシダーゼの存在下に酵素反応させることにより過酸化水素を発生させ、該過酸化水素と、4−アミノアンチピリン、フェノールを、ペルオキシダーゼの存在下に酵素反応させることにより赤色キノン色素を発色させるエタノール測定方法及び上述したエタノール測定方法をより簡易、迅速に実施するためのエタノール測定キットにより解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT