高純度乳酸の製造方法

開放特許情報番号
L2013000515
開放特許情報登録日
2013/4/3
最新更新日
2015/5/20

基本情報

出願番号 特願2010-070038
出願日 2010/3/25
出願人 学校法人東京農業大学
公開番号 特開2011-200161
公開日 2011/10/13
登録番号 特許第5721162号
特許権者 学校法人東京農業大学
発明の名称 高純度乳酸の製造方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、機械・部品の製造
適用製品 微生物を用いた高純度D−乳酸
目的 生物学的手法を用いた簡便な高純度D-乳酸の生産であって、乳酸溶液中のL-乳酸を選択的あるいは優先的に資化する菌によって、簡便、効率的かつ低コストで高純度D-乳酸の製造方法を提供する。
効果 L-乳酸を優先的に資化する能力が高い新規L-乳酸資化性菌を使用し、D-乳酸及びL-乳酸を含む乳酸溶液中のL-乳酸をこのL-乳酸資化性菌によって資化させることで、簡便、効率的かつ低コストでL-乳酸を除去し、高純度のD-乳酸の生産を製造することが可能となる。
技術概要
D-乳酸及びL-乳酸を含む乳酸溶液でL-乳酸資化性菌であるピキア マンシュリカ(Pichia manshurica)を培養し、該乳酸溶液中のL-乳酸を資化させることによってD-乳酸の純度を高めるL-乳酸除去工程を有することを特徴とする高純度D-乳酸の製造方法によって解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT