ビタミンB12定量用の乳酸菌及び該乳酸菌を用いたビタミンB12の定量方法

開放特許情報番号
L2013000490
開放特許情報登録日
2013/4/3
最新更新日
2013/12/20

基本情報

出願番号 特願2009-089635
出願日 2009/4/1
出願人 学校法人東京農業大学
公開番号 特開2010-239874
公開日 2010/10/28
登録番号 特許第5397991号
特許権者 学校法人東京農業大学
発明の名称 乳酸菌を用いたビタミンB12の定量方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造
適用製品 ビタミンB12の定量方法
目的 安定した検量線を作成するためにラクトバチルス・ライヒマニ(Lactobacillus leichmannii)ATCC 7830 株より優れた株を探索し、より安定したビタミンB12定量法を確立する。
効果 従来ビタミンB12のバイオアッセイ法の指示菌として使用されているラクトバチルス・ライヒマニ(Lactobacillus leichmannii)ATCC 7830 株と比較して、検量線が安定して精度が高いビタミンB12の定量が可能となる。
技術概要
乳酸菌を使用して試料中のビタミンB12を定量する方法において、乳酸菌として、ラクトバシルス・デルブリュッキ・サブスピーシーズ・デルブリュッキ(Lactobacillus delbrueckii subsp. delbrueckii)NRIC0700株(受領番号:NITE AP-726)を使用する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT