電極センサで乾燥すると自動給水

開放特許情報番号
L2013000470
開放特許情報登録日
2013/3/22
最新更新日
2013/7/26

基本情報

出願番号 特願2011-247555
出願日 2011/11/11
出願人 鈴木 勝
公開番号 特開2013-102712
公開日 2013/5/30
登録番号 特許第5167551号
特許権者 鈴木 勝
発明の名称 潅水自動制御装置
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 潅水自動制御装置
目的 鉢植えの潅水を自動制御する方法として、天候や湿度の変化で、土壌水分の変化とマッチせず植物に害を与える問題の解決方法を提供する。
効果 従来品に比べ、下記の点が大幅に改善される。
(1)給水タンクは鉢植え物の上部近くに設置し、応接室でも使用可能にする。
(2)水分検出速度を速め、潅水と水分検出を連動させ自動給水制御の精度を向上。
(3) センサーの電流を微弱にし、電解現象の弊害を無くす。
技術概要
栽培容器に土壌を入れて植物を栽培し、土壌に潅水しながら植物を栽培する植物栽培装置で、前記土壌の水分量を検出するセンサー電極手段とコントローラ制御手段と貯水タンクと給水手段と電磁弁を備えた潅水自動制御装置において、
前記センサー電極手段は、固定部材に2本の電極を貫通固定し、前記固定部材の下面と該下面から突出する前記電極の下方向の一定長さの外周に絶縁手段を施し、前記土壌の表面と一定深さ範囲を除く、前記2本の電極間の電気抵抗を検出するようにしたことを特徴とする潅水自動制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 鈴木 勝

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT