圧力または温度分布と速度分布の同時計測法

開放特許情報番号
L2013000460
開放特許情報登録日
2013/3/22
最新更新日
2016/5/24

基本情報

出願番号 特願2010-261437
出願日 2010/11/24
出願人 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
公開番号 特開2012-112775
公開日 2012/6/14
登録番号 特許第5896444号
特許権者 国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構
発明の名称 圧力分布と速度分布の同時計測法
技術分野 情報・通信
機能 加圧・減圧
適用製品 圧力または温度分布を計測する方法
目的 定常・非定常流の速度分布に加え、圧力または温度分布を同時に供する計測法を提示し、速度分布と圧力または温度分布の相関関係を得ることも可能とすること。
効果 本発明の圧力または温度分布を速度分布と同時に計測する方法は、圧力・温度分布および速度分布の同時計測が可能となった。また、非定常な流れに対し上記の同時計測が可能となった。そして、同時計測により圧力・温度分布と速度分布の相関関係が取得が可能となった。更に、2色発光比を用いることにより圧力計測時に含まれる温度誤差を解消することができた。
流れ場の速度分布情報に加え圧力分布または温度分布を同時に必要とする流体計測分野として航空宇宙、自動車、船舶、都市工学、土木工学、海洋工学分野に適用可能である。
技術概要
本発明の圧力または温度分布を速度分布と同時に計測する方法は、リファレンスとなる発光と圧力または温度に反応するシグナルとなる2色発光を備えた発光物質を表面に塗布した多孔質粒子を流体に混合し、該流体の流れの場に励起光を照射し、リファレンスとシグナルの発光を波長分離して同時に画像計測し、その比により圧力または温度分布を速度分布と同時に計測するものとした。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT