センシングシステム

開放特許情報番号
L2013000395
開放特許情報登録日
2013/3/19
最新更新日
2017/5/15

基本情報

出願番号 特願2012-203990
出願日 2012/9/18
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2014-059198
公開日 2014/4/3
登録番号 特許第6095201号
特許権者 国立大学法人信州大学
発明の名称 センシングシステム
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 センシングシステム
目的 送信コイルと受信コイルを利用して距離をセンシングする際に、より長距離でのセンシングを可能にするセンシングシステムを提供する。
効果 送信コイルおよび受信コイルの少なくとも一方にスイッチ付整合回路を設け、スイッチ付整合回路を選択使用することにより、単に電磁界共振結合させる条件による測定方法と比較して、より広い範囲にわたって送信コイルと受信コイルとの位置関係を特定することが可能になる。
技術概要
電源5と、電源5に接続された送信コイル3と、受信コイル4とを備えるセンシングシステム1であって、送信コイル3と受信コイル4との間の距離の変化にともなって変動するパラメータを検出する検出回路6と、送信コイル3と受信コイル4の少なくとも一方に電気的に接続され、測定時に選択使用されるスイッチ付整合回路8、9とを備える。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT