二足歩行ロボット

開放特許情報番号
L2013000364
開放特許情報登録日
2013/3/14
最新更新日
2014/1/27

基本情報

出願番号 特願2010-052233
出願日 2010/3/9
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2011-183517
公開日 2011/9/22
登録番号 特許第5413846号
特許権者 公立大学法人首都大学東京
発明の名称 二足歩行ロボット
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 二足歩行ロボット
目的 人間と同様に膝を屈伸させた二足歩行動作を行いつつ、エネルギー消費を抑制することができる二足歩行ロボットを提供する。
効果 膝屈曲二足歩行に比べて、歩行時の重心移動による位置エネルギーの変化分を運動エネルギーに変えて利用することができ、歩行時の消費エネルギーを節約することができる。
技術概要
膝屈伸二足歩行ロボット1の台部6が、足本体部5よりも前側に前縁6Cが突出して形成されるとともに、関節部2よりも後側に後縁6Dが突出して形成され、膝伸展時に接地する接地面が先端に形成された突出部12が台裏面に配され、接地面が、接続部7における台部6に対する足本体部5の回転中心よりも後側に配されている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT