印刷媒体、および、記録媒体

開放特許情報番号
L2013000350
開放特許情報登録日
2013/3/8
最新更新日
2015/10/2

基本情報

出願番号 特願2012-131317
出願日 2012/6/8
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 特開2012-198923
公開日 2012/10/18
登録番号 特許第5276739号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 印刷媒体、および、記録媒体
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 錯視画像生成装置、媒体、画像データ、錯視画像生成方法、印刷媒体製造方法、および、プログラム
目的 任意の画像から錯視画像を生成することができる錯視画像生成装置、媒体、画像データ、錯視画像生成方法、印刷媒体製造方法、および、プログラムを提供する。
効果 任意の原画像から錯視画像を生成することができる、錯視画像生成装置、錯視画像生成方法、および、プログラム、並びに、記録媒体を提供することができる。
具体的には、社名や製品名等の文字や図形等を浮遊錯視化したものを、チラシやうちわ、カード等に印刷して配布すれば、企業等による宣伝効果を挙げることができ、広告産業等の分野で有用である。また、絵本等の娯楽品として提供することもでき、年賀状やクリスマスカード、名刺などで、あいさつの言葉や名前等を浮遊させて楽しむことができ、玩具や印刷関連等の分野において極めて有用である。
技術概要
本発明は、錯視画像を表示する媒体、および、錯視画像を表示するための画像データであって、錯視画像は、原画像を構成する、各方位性のあるフィルタによって抽出された成分、または、各方位性のあるウェーブレット成分その他の各方位性のある成分のうち、所定の上記成分が、減衰または増幅されていることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT