ジェスチャ認識装置及びジェスチャ認識方法

開放特許情報番号
L2013000325
開放特許情報登録日
2013/3/5
最新更新日
2015/6/18

基本情報

出願番号 特願2010-262195
出願日 2010/11/25
出願人 公立大学法人会津大学
公開番号 特開2012-113525
公開日 2012/6/14
登録番号 特許第5733656号
特許権者 公立大学法人会津大学
発明の名称 ジェスチャ認識装置及びジェスチャ認識方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 ジェスチャを認識するための技術
目的 ジェスチャの認識を簡便な手順で比較的正確に行うことが可能な技術を提供する。
効果 ジェスチャの認識を簡便な手順で比較的正確に行うことが可能になる。
加速度の標準偏差の大小関係を用いて、ジェスチャ認識用決定木を生成することができる。このため、決定木が簡潔である。
また、少ない計算量でジェスチャの認識を行うことができる。
技術概要
検出部1は、3軸方向への加速度をそれぞれ検出する。また、検出部1は、使用者の動作に対応して三次元空間内を移動するものである。処理部2は、3軸方向のうちの少なくとも一つの軸方向における加速度についての、既定時間内での標準偏差と、他の軸方向における加速度についての、既定時間内での標準偏差との大小関係を用いて、ジェスチャを認識する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT