胆道がんの新規バイオマーカー

開放特許情報番号
L2013000315
開放特許情報登録日
2013/3/4
最新更新日
2015/3/2

基本情報

出願番号 特願2010-248021
出願日 2010/11/5
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 特開2011-099858
公開日 2011/5/19
登録番号 特許第5656064号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 胆道がんの新規バイオマーカー
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 胆道がんと関連する新規バイオマーカー
目的 胆道がんと関連する新規バイオマーカーの検出に、質量分析を使用する方法を提供する。
効果 被験体における胆道がんと関連する異常量のバイオマーカーを検出する方法が提供される。
質量分析により、小ペプチドの検査を導入することができ、臨床業務において胆管癌を含む様々な肝胆道障害における病態生理学に新たな見識をもたらすことができた。
技術概要
被験体における胆道がんと関連する異常量のバイオマーカーを検出する方法であって、a)質量分析を使用して該被験体由来の生物学的試料における約4204m/zのm/z値を有するプロトロンビンの断片の量を定量化すること、及びb)(a)において取得した定量化した値を閾値と比較することを含み、ここで該定量化した値が該閾値を上回る場合異常量の該バイオマーカーが該生物学的試料中に存在する、方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT