安楽読書台(特許第4630965号)の照明装置追加

開放特許情報番号
L2013000265
開放特許情報登録日
2013/2/20
最新更新日
2013/2/20

基本情報

出願番号 特願2011-004039
出願日 2011/1/12
出願人 鈴木 勝
公開番号 特開2012-146513
公開日 2012/8/2
登録番号 特許第4915023号
特許権者 鈴木 勝
発明の名称 読書台照明装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 読書台照明装置
目的 書台板(透明板)への照明光を、書物の形状に合わせて最適位置に照射し、照明光源の下に遮光カバーを設けて読者の目に照明光が入らないようにした読書台照明装置を提供する。
効果 (1)照明光は書物の形状に合わせて照射方向を最適位置に調整可能にすることにより、読者の読みたい所を重点に照明し読書が快適になる。
(2) 照明光は読者の目に入らないよう遮光カバーを設けることにより、読書がし易くなり、目の疲労を軽減する効果がある。
更に、怪我等で入院し、または自宅で、布団やベッド等で寝ている人にも幅広く使い易い読書器具として照明機能が効果を発揮する。
技術概要
床面水平板と床面垂直板と書台垂直板と書台板を略コの字型に組合せた読書台で、前記書台垂直板の内側と、前記書台板の下側で構成されるコーナー部に、前記書台板への照射光源位置を調整可能な調整機構を用いるものにおいて、
前記調整機構は、前記書台垂直板の外側に光源電源部を内蔵した電源ボックスを取付け、前記電源ボックス上端面と、前記書台垂直板の内側で上方を開口した遮光カバーの前記書台垂直板側の間を、前記書台垂直板の上端に設けた切欠き溝を通して曲撓自在な蛇腹パイプで連結保持し、前記遮光カバーを任意の傾き角度に調整可能にしたことを特徴とする読書台照明装置。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 鈴木 勝

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT