イメージセンサの出力補正装置

開放特許情報番号
L2013000227
開放特許情報登録日
2013/2/8
最新更新日
2013/2/8

基本情報

出願番号 特願2002-200615
出願日 2002/6/5
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2004-015790
公開日 2004/1/15
登録番号 特許第4026127号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 イメージセンサの出力補正装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 イメージセンサの出力補正装置
目的 イメージセンサから出力する各画素のセンサ信号を応答遅れを生ずることなく表示領域に即するように補正して、ダイナミックレンジの広い特性をもったイメージセンサによる撮影画像を充分にいかしたコントラストの良い画像を画面に表示させることができるようにする。
効果 イメージセンサから出力する各画素のセンサ信号を、イメージセンサによる撮影画像を画面に写し出す表示領域に即するように補正することができ、ダイナミックレンジの広い特性をもったイメージセンサによる撮影画像を充分にいかしたコントラストの良い画像を画面に表示させることができる。
技術概要
イメージセンサから順次出力する各画素のセンサ信号を画像メモリに一時集中的に蓄積する手段と、イメージセンサによって撮影された画像を画面に写し出す表示領域におけるイメージセンサから出力する各画素のセンサ信号の最小値および最大値を検出する手段と、その検出されたセンサ信号の最小値が表示領域の下限値になるように前記画像メモリから読み出される各対応する画素のセンサ信号をオフセットする手段と、検出されたセンサ信号の最小値から最大値までの出力幅が表示領域における最大幅または所定幅になるように前記画像メモリから読み出される各対応する画素のセンサ信号のゲイン調整を行う手段とをとるようにしたイメージセンサの出力補正装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT