光電変換セル、撮像装置、撮像方法及び撮像装置の駆動方法

開放特許情報番号
L2013000223
開放特許情報登録日
2013/2/8
最新更新日
2013/2/8

基本情報

出願番号 特願2001-294654
出願日 2001/9/26
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2003-110939
公開日 2003/4/11
登録番号 特許第4914548号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 光電変換セル、撮像装置、撮像方法及び撮像装置の駆動方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 物体撮像装置
目的 スキャン処理回路、アナログ/デジタル変換回路、逐次読み出し、書き込み回路等を必要とせず、簡易な構成でありながら、確実に且つ即時に所定の被検出物体の移動方向の判定或いは当該被検出物体の形状を認識できる小型化された光電変換セルアレイを使用した物体撮像装置を提供する。
効果 スキャン処理回路、アナログ/デジタル変換回路、逐次読み出し、書き込み回路等を必要とせず、簡易な構成でありながら、確実に且つ即時に所定の被検出物体の移動方向の判定或いは当該被検出物体の形状を認識できる小型化された光電変換セルアレイを使用した物体撮像装置及びかかる物体撮像装置に適した光電変換セルが容易に得られるのである。
技術概要
光電変換セルが複数個マトリックス状に配列された光電変換セルアレイと、光電変換セルアレイに接続された垂直負荷回路アレイ15と、水平負荷回路アレイ17と、垂直データ処理回路19と、水平データ処理回路21とが設けら同時に、垂直データ処理回路19と水平データ処理回路21とに接続された出力処理回路23及び光電変換セルアレイと、垂直負荷回路アレイ15と、水平負荷回路アレイ17と、垂直データ処理回路19と、水平データ処理回路21と、出力処理回路23とに接続されている制御回路27とから構成されている物体撮像装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT