イメージセンサの走査回路

開放特許情報番号
L2013000218
開放特許情報登録日
2013/2/8
最新更新日
2013/2/8

基本情報

出願番号 特願2003-197461
出願日 2003/6/11
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2005-006269
公開日 2005/1/6
登録番号 特許第4254388号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 イメージセンサの走査回路
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 イメージセンサにおける各画素のセンサ信号を読み出す走査回路
目的 光センサ回路を画素に用いたイメージセンサから各画素のセンサ信号を高速に安定して読み出すことができるようにする。
効果 イメージセンサにおける光センサ回路からなる各画素のセンサ信号を時系列的に読み出すに際して、センサ信号を飽和させたうえで読み出すようにしたもので、何ら各画素のセンサ信号を一時蓄積するバッファ回路を設けたり、2つのシフトレジスタを用いて各画素のセンサ信号を遅延させながら交互に読み出しを行わせるようなことなく、簡単な手段によって各画素のセンサ信号を高速に安定して読み出すことができるという利点を有している。
技術概要
光電変換素子に流れる光電流に応じたセンサ信号を生ずる光センサ回路を画素に用いたイメージセンサにおける各画素のセンサ信号を読み出す走査回路にあって、予め通電することによって各画素のセンサ信号を飽和させたうえで読み出す手段を設けるようにする。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT