ポリイオンデンドリマー、及びそれよりなるハイドロゲル

開放特許情報番号
L2013000006
開放特許情報登録日
2013/1/9
最新更新日
2015/11/12

基本情報

出願番号 特願2011-520779
出願日 2010/6/28
出願人 独立行政法人科学技術振興機構
公開番号 WO2011/001657
公開日 2011/1/6
登録番号 特許第5376543号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 ポリイオンデンドリマー、及びそれよりなるハイドロゲル
技術分野 有機材料、食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規なポリイオンデンドリマー、粘土鉱物(クレイ)を含有してなるハイドロゲル材料、当該ハイドロゲル材料に多量の水を含有させてなるハイドロゲル
目的 水を主成分とし含水量が大きく、実用的な機械的強度を有するハイドロゲルであって、高い透明度を有し、自己修復性があり、形状維持性のあるハイドロゲル、及びその材料を提供する。さらに、本発明は、新規なポリイオンデンドリマーを提供する。
効果 表面にカチオン性の基が結合したポリイオンデンドリマー、及びそれを用いたハイドロゲルを提供するものである。
少なくとも94%の水分を含有することができ、非共有結合のみでゲル化している強靱で透明なハイドロゲルを提供することができる。また、このような水分含有量の高い含水材料はタンパク質をその生物学的機能性を失うことなく取り込むことが可能であり、本発明のハイドロゲルはタンパク質を取り込んだことによる機械的強度の減少もなく、タンパク質含有ハイドロゲルとして有用である。
技術概要
コア部に親水性の線状ポリマーを有し、該線状ポリマーの両末端をポリエステルでデンドロン化し、デンドロン表面にグアニジン基、チオ尿素基、及びイソチオ尿素基からなる群から選ばれるカチオン性の基が結合してなるポリイオンデンドリマー、並びにそれと粘土鉱物を含有してなるハイドロゲル材料、及び当該ハイドロゲル材料を用いてなるハイドロゲルに関する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT