消化管間質腫瘍患者の予後予測のためのキット及び方法

開放特許情報番号
L2012003598
開放特許情報登録日
2012/12/26
最新更新日
2015/9/21

基本情報

出願番号 特願2011-095447
出願日 2011/4/21
出願人 愛知県
公開番号 特開2012-223162
公開日 2012/11/15
登録番号 特許第5776051号
特許権者 愛知県
発明の名称 消化管間質腫瘍患者の予後予測のためのキット及び方法
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 消化管間質腫瘍患者の予後予測のためのキット及び方法
目的 消化管間質腫瘍(GIST)患者の予後予測のためのキット及び方法を提供する。
効果 GIST患者の予後を予測するための適当な腫瘍マーカーがない情況のなかで、本発明での特定の遺伝子のメチル化の有無を測定するだけで精度よく予後予測が可能になり、治療計画の策定に有用である。
技術概要
GISTをもつ患者の生物学的検体においてREC8遺伝子及びPAX3遺伝子のうちの少なくとも1つの遺伝子のメチル化の有無を測定し、該遺伝子がメチル化されている場合予後不良であり、一方メチル化されていない場合予後良好であると決定することを含む、該患者の予後をインビトロで予測する方法、ならびに、GIST検査用キット。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 愛知県

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT