画像表示板の製造装置およびそれを用いた画像表示板の製造方法

開放特許情報番号
L2012003521
開放特許情報登録日
2012/12/13
最新更新日
2012/12/13

基本情報

出願番号 特願2004-060899
出願日 2004/3/4
出願人 株式会社ブリヂストン
公開番号 特開2005-250142
公開日 2005/9/15
登録番号 特許第4571419号
特許権者 株式会社ブリヂストン
発明の名称 画像表示板の製造装置およびそれを用いた画像表示板の製造方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 画像表示板の製造装置および、それを用いた画像表示板の製造方法
目的 低コストで連続的に隔壁上の粒子群または粉流体を除去でき、かつ、粒子群または粉流体の充填量を正確に制御可能な画像表示板の製造装置を提供する。
効果 低コストで連続的に隔壁上の粒子群または粉流体を除去でき、かつ、粒子群または粉流体の充填量を正確に制御可能な画像表示板の製造装置を提供することができる。
技術概要
少なくとも一方が透明な対向する基板1,2であって、第1の基板と表面に表示セルを画成する隔壁4を形成した第2の基板とを、重ね合わせ、その間に粒子群または粉流体3を封止する構造の画像表示板を製造する画像表示板の製造装置は、隔壁が形成された基板1の搬送方向Aと直交する方向の長さ以上の軸方向長さを有するとともに隔壁4の上部と接触するように配置されたロール11と、ロール11に転写された粒子群または粉流体3を連続的に除去するために隔壁4の上部と接触しない部位に配置されたクリーナ部12とを備える。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT