レゾルシノール誘導体

開放特許情報番号
L2012003368
開放特許情報登録日
2012/12/4
最新更新日
2016/4/19

基本情報

出願番号 特願2012-047469
出願日 2012/3/4
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2012-197269
公開日 2012/10/18
登録番号 特許第5893442号
特許権者 国立大学法人宇都宮大学
発明の名称 チロシナーゼ活性阻害剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア、材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 レゾルシノール誘誘導体及びチロシナーゼ活性阻害剤
目的 新規なレゾルシノール誘導体を提供するとともに、そのレゾルシノール誘導体からなるチロシナーゼ活性阻害剤を提供する。
効果 本発明によれば、新規なレゾルシノール誘導体を提供することができる。また、チロシナーゼ阻害活性を示す新規なレゾルシノール誘導体を用いたチロシナーゼ活性阻害剤を提供することができる。
こうして得られたチロシナーゼ活性阻害剤は、皮膚の美白化粧品等や、褐変防止機能をもつ添加剤としての用途が期待できる。また、グラムスケールでの供給にも期待できる。
技術概要
式1(左図参照)で示されるレゾルシノール誘導体及びそのシレゾルシノール誘導体からなるチロシナーゼ活性阻害剤により、上記課題を解決する。式1中、Rは、メチル基、炭素数3以上10以下の分岐状のアルキル基、フェニル基、シクロ環化合物、含酸素複素環化合物、又は、単糖類若しくはオリゴ糖類のいずれかの残基又はそれらのメチル化物である。nは0〜15である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT