相撲練習装置

開放特許情報番号
L2012003351
開放特許情報登録日
2012/11/29
最新更新日
2014/7/8

基本情報

出願番号 特願2012-107146
出願日 2012/5/9
出願人 川田 順一
公開番号 特開2013-233268
公開日 2013/11/21
登録番号 特許第5074634号
特許権者 川田 順一
発明の名称 相撲練習装置
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造、その他
適用製品 相撲練習装置
目的 練習者が実際の相撲に近い動作を体験することで、相撲の基本動作を習得できる相撲練習装置を提供する。
効果 練習者は相撲の基本動作であるがぶり寄りを自然と習得することができる。また、傾斜面を用いて力士像を下方に移動させる構成にすれば、より負荷の高い練習を行うことができる。
また、中学校の武道必須化が進む中で、相撲を選択する学校にとっては受け入れやすいユニフォームである。また、日本の国技である相撲を身近に体験させ、相撲を通じて現代の教育に求められている心身共に健全な青少年の育成に一役を担うという効果が期待できる。
技術概要
本発明の相撲練習装置は、力士像と、力士像を載置して固定する台座と、台座の後部に取り付けられており練習時に力士像と組んだ練習者が後方に寄り進む際の補助となる第1回転ローラと、前記第1回転ローラの回転量を調節するブレーキ手段と、力士像の腰部及び臀部に着脱自在なまわしと、力士像の上半身が少なくとも前後方向に搖動可能となるように且つ常態において前傾姿勢となるように付勢するためのばね部材とを備えている。
まわしを両手でしっかりと掴んだ状態で台座の前部を持ち上げて、台座の後部に配置した第1回転ローラを利用して力士像を後方へ押しやる必要があるので、練習者は相撲の基本動作であるがぶり寄りを自然と習得することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 川田 順一

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT