ヒステリシス制御装置

開放特許情報番号
L2012003302
開放特許情報登録日
2012/11/27
最新更新日
2014/7/31

基本情報

出願番号 特願2009-066246
出願日 2009/3/18
出願人 国立大学法人 大分大学
公開番号 特開2010-220435
公開日 2010/9/30
登録番号 特許第5532640号
特許権者 国立大学法人 大分大学
発明の名称 ヒステリシス制御装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 ヒステリシス制御装置
目的 ノイズに対して強く、応答性を損なわずに高周波数化に対応することができ、被制御物の小型化および軽量化を可能にするヒステリシス制御装置を提供する。
効果 ノイズに対して強く、応答性を損なわずに高周波数化に対応することができ、被制御物の小型化および軽量化を可能にするヒステリシス制御装置を提供できる。
さらに、スイッチング素子を有する電源装置を被制御物とした場合、この電源装置の出力電圧に応じたパルス導通幅の出力信号を比較手段で生成して、これをスイッチング素子の駆動信号として供給することが可能になる。これにより、電源装置として良好な応答特性とノイズ特性を維持しつつ、出力電圧の安定化を図ることが可能になる。
技術概要
波形生成手段である抵抗21,24からの電圧信号v↓−を比較手段25の反転入力端子に供給し、しきい値生成手段である抵抗22,23からの電圧信号v↓+を比較手段25の非反転入力端子に供給する。このようなヒステリシス制御装置1において、比較手段25からの出力を微分した信号を、抵抗22,23からの電圧信号v↓+として比較手段25の非反転入力端子に供給する微分手段22,31を設けている。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT