アルコール類の酸化方法

開放特許情報番号
L2012003194
開放特許情報登録日
2012/11/2
最新更新日
2015/8/19

基本情報

出願番号 特願2012-524486
出願日 2011/5/30
出願人 第一三共株式会社、国立大学法人東北大学
公開番号 WO2012/008228
公開日 2012/1/19
登録番号 特許第5763638号
特許権者 第一三共株式会社、国立大学法人東北大学
発明の名称 アルコール類の酸化方法
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造、環境・リサイクル対策
適用製品 有機触媒を用いたアルコール類の酸化方法
目的 一級アルコールのみならず二級アルコールも効率的に酸化することができ、空気をバルク酸化剤として用いる場合においても高い反応効率を達成できる酸化方法を提供する。
効果 従来のアルコール酸化方法よりも経済的で、かつ環境負荷も少ないという特徴を有している。さらに、空気をバルク酸化剤に用いる場合には、1-Me-AZADO、AZADO、又はABNOを用いる酸化方法よりも短時間に反応が進行するので、環境負荷を軽減することができる。
技術概要
本発明により、アルコール類の酸化方法であって、添付図の式(I):
で表される化合物及びバルク酸化剤の存在下で酸化を行う方法が提供される。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT