縮退系大環状化合物、並びに、その結晶及び製造方法

開放特許情報番号
L2012003191
開放特許情報登録日
2012/11/2
最新更新日
2015/1/21

基本情報

出願番号 特願2010-275387
出願日 2010/12/10
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 特開2012-121861
公開日 2012/6/28
登録番号 特許第5654858号
特許権者 国立大学法人東北大学
発明の名称 縮退系大環状化合物、並びに、その結晶及び製造方法
技術分野 有機材料
機能 材料・素材の製造、その他
適用製品 縮退系大環状化合物、並びに、その結晶及び製造方法
目的 πスタック型の充填構造をとることが可能な縮体系大環状化合物、並びに、その結晶及び製造方法を提供する。
効果 πスタック型の充填構造をとることが可能な縮退系大環状化合物、並びに、その結晶及び製造方法を提供することが可能となる。
有機EL、有機太陽電池、有機トランジスタ等の新しい有機デバイスに用いる有機半導体材料に応用することができ、非常に有用である。
技術概要
【添付図参照】
[式(1)中、nは0〜7のうちのいずれかの整数を示す。]の縮退系大環状化合物。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT