デジタル放送受信装置

開放特許情報番号
L2012003166
開放特許情報登録日
2012/11/2
最新更新日
2012/11/2

基本情報

出願番号 特願2009-189959
出願日 2009/8/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2010-004556
公開日 2010/1/7
登録番号 特許第4960999号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 デジタル放送受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 デジタル放送受信装置
目的 通常の映像放送サービスに関連したウェッブページを見ることができるデジタル放送受信装置を提供する。
効果 ユーザがデジタル放送サービスで、通常の映像放送を見ている間にバックグラウンドでウェッブページをダウンロードし、視聴者が通常の映像放送を見終わってから映像放送に関連した情報をインターネットのウェッブページより見ることが可能となる。
技術概要
デジタル放送ストリームに多重されている映像ストリームとデータ放送ストリームに多重されている映像オブジェクトの映像データとを同期させ、前記映像ストリームに基づく画面と前記映像オブジェクトの映像データに基づく画面とを重ね合わせて映像モニタに表示する映像表示手段と、前記映像オブジェクトが選択されると、前記データ放送ストリームに多重されている前記映像オブジェクトのメタデータに含まれる制御情報及びインターネットアドレス情報に基づいて、ウェッブ情報を取得するウェッブ情報取得手段と、前記ウェッブ情報取得手段への切り替え指示が行われると、前記映像表示手段による前記映像モニタの表示から前記ウェッブ情報取得手段で取得したウェッブ情報に前記映像モニタの表示を切り替える切替手段と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT