情報収集装置、コード表示装置、情報収集方法及び情報収集システム

開放特許情報番号
L2012003149
開放特許情報登録日
2012/11/2
最新更新日
2012/11/2

基本情報

出願番号 特願2007-283783
出願日 2007/10/31
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2008-234621
公開日 2008/10/2
登録番号 特許第5054483号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 情報収集装置、コード表示装置、情報収集方法及び情報収集システム
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 情報収集装置、コード表示装置、情報収集方法及び情報収集システム
目的 情報を提供する資格のある該当者からの情報を収集することができ、該当者以外からの情報を排除して、情報の信憑性を保つことができる情報収集装置、コード表示装置、情報収集方法及び情報収集システムを提供する。
効果 情報を提供する資格のある該当者からの情報を収集することができ、該当者以外からの情報を排除して、情報の信憑性を保つことができる情報収集装置、コード表示装置、情報収集方法及び情報収集システムを提供可能である。
技術概要
ネットワーク3経由で情報を提供する資格のある該当者からの情報を収集する情報収集装置1であって、認証情報から生成したコードを運搬可能な記録媒体、ネットワーク経由でアクセス可能な記録媒体、又は放送信号に記録するコード記録手段10と、運搬された記録媒体、ネットワーク経由でアクセスされた記録媒体、又は放送された放送信号のコードから復号された認証情報をネットワーク3経由でユーザ端末2から受信し、認証情報の認証を行う認証手段21と、ユーザ端末2から受け付けた情報の登録を行う情報登録手段22と、登録された情報を提供する情報提供手段23とを有することにより上記課題を解決する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT