油脂生産能の高い微生物株の選抜方法

開放特許情報番号
L2012003101
開放特許情報登録日
2012/10/31
最新更新日
2015/11/23

基本情報

出願番号 特願2011-047609
出願日 2011/3/4
出願人 独立行政法人酒類総合研究所
公開番号 特開2012-183012
公開日 2012/9/27
登録番号 特許第5818305号
特許権者 独立行政法人酒類総合研究所
発明の名称 油脂生産能の高い微生物株の選抜方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 油脂生産能の高い微生物株の選抜方法
目的 微生物油脂の生産効率を向上させることができる新規な手段を提供する。
油脂生産能の高い微生物株の選抜方法、本発明の方法により選抜された油脂生産能の高い微生物、さらに本発明の微生物を培養し、該微生物が生産した油脂を回収することを含む、油脂の製造方法を提供する。
効果 油脂生産能の高い微生物を取得できる新規な手段が提供される。本発明の選抜方法で取得された微生物株は、沈降性にも優れるため、微生物油脂の回収にも有利である。
技術概要
油脂生産能を有する微生物を培養し、細胞外多糖の生産量が少ない株を選抜することを含む、油脂生産能の高い微生物株の選抜方法を提供した。本発明の方法では、例えば、リポミセス属酵母などの微生物を変異処理し、細胞外多糖の生産量が少ない変異株を選抜する。本発明の方法で得られた微生物株は、親株よりも油脂生産能が向上しており、沈降性にも優れているので、微生物油脂の製造に非常に有用である。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT