積層複合材料を用いるアクチュエータ

開放特許情報番号
L2012003096
開放特許情報登録日
2012/10/30
最新更新日
2012/12/20

基本情報

出願番号 特願2007-513556
出願日 2007/2/15
出願人 国立大学法人 千葉大学
公開番号 WO2007/094433
公開日 2007/8/23
登録番号 特許第5103627号
特許権者 国立大学法人 千葉大学
発明の名称 積層複合材料を用いるアクチュエータ
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 積層複合材料を用いるアクチュエータ
目的 大変形と高出力の両立を行う積層複合材料を用いたアクチュエータを提供する。
効果 大変形と高出力の両立を行う積層複合材料を用いたアクチュエータを提供することができる。
また、積層複合材料は二以上であれば特段に制限なく、複合材料を多数配置し、そのそれぞれの間に弾性層を設けてアクチュエータとすることも可能である。
各種アクチュエータとして産業上の利用が可能で、マニピュレータ、流量調整弁、圧力調整弁等広く適用可能である。
技術概要
熱膨張率の異なる一対の基板と、該一対の基板との間に挟持される絶縁層とをそれぞれ有する複数の積層複合材料と、該複数の積層複合材料の間に挟持される弾性層と、を有するアクチュエータ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT