脳波制御装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2012003085
開放特許情報登録日
2012/10/24
最新更新日
2012/10/24

基本情報

出願番号 特願2004-024379
出願日 2004/1/30
出願人 学校法人 芝浦工業大学
公開番号 特開2005-211482
公開日 2005/8/11
登録番号 特許第4440661号
特許権者 学校法人 芝浦工業大学
発明の名称 脳波制御装置及びそのプログラム
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 脳波制御装置及びそのプログラム
目的 対象者が自らの意思でアルファ波を出現させるような努力をすることなく、楽しみながら無意識のうちにアルファ波を多く出現させることを可能にした脳波制御装置及びそのプログラムを提供する。
効果 対象者は、意識的にアルファ波を多く出そうとする努力をすることなく、動作物体を開眼状態で認識しているだけで、アルファ波を出したリラックスした精神状態を保つことができる。
対象者が幼児等の年少者であっても、リラックスした精神状態を維持させることができる。
脳波制御装置は、対象者がアルファ波をより多く出す動作を、動作物体に実行させることができ、対象者が快適と感じる環境を創り出すことができる。
技術概要
脳波制御装置30は、複数の動作パターンを切り替えてロボットを動作させることで、ロボットを認識した対象者の脳波を制御するもので、対象者の脳波を取得する脳波取得手段31と、取得した脳波を解析してアルファ波の出現量を測定する脳波解析手段32と、測定されたアルファ波の出現量と予め設定した閾値とを比較するアルファ波出現量比較手段34と、この比較結果において、アルファ波の出現量が少ないときは、ロボットに対して、動作の切り替えを指示する制御信号を送出する制御信号送出手段35とを備えていることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT