光源装置及びプロジェクタ

開放特許情報番号
L2012003078
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2006-228519
出願日 2006/8/25
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2008-052063
公開日 2008/3/6
登録番号 特許第4239107号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 光源装置及びプロジェクタ
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 光源装置、プロジェクタ
目的 複数色の光源より射出された光を射出面と垂直な光軸方向に射出するダイクロイックプリズムの光利用効率を高くした光源装置と、当該光源装置を用いたプロジェクタを提供する。
効果 複数色の光源より射出された光を射出面と垂直な光軸方向に射出するダイクロイックプリズムの光利用効率を高くした光源装置と、当該光源装置を用いたプロジェクタを提供することができる。
技術概要
波長の異なる複数の光源と、各光源に対応した複数の入射面及び一つの射出面を有し、各光源の光を合成して射出する略立方体形状のダイクロイックプリズムとを備え、ダイクロイックプリズムの射出面と対向しない向きの入射面に、当該入射面に対応する光源の波長光を透過しその他の波長光を反射するフィルタを形成するとともに、ダイクロイックプリズムの入射面及び射出面以外の面には、所要箇所に所定の色の光を反射する反射フィルタか、またはダイクロイックプリズムの内部方向に対して光を反射するミラー面を、形成していることを特徴とする光源装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 波長の異なる複数の光源の光を合成して射出する立方体形状のダイクロイックプリズムの射出面と対向しない向きの入射面に、入射面に対応する光源の波長光を透過しその他の波長光を反射するフィルタを形成するとともに、ダイクロイックプリズムの入射面及び射出面以外の面は、所定の色の光を反射する反射フィルタか、またはダイクロイックプリズムの内部に光を反射するミラー面が、形成されている光源装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT