距離測定装置及びこの距離測定装置を備えたプロジェクタ

開放特許情報番号
L2012003043
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2007-230637
出願日 2007/9/5
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2009-063379
公開日 2009/3/26
登録番号 特許第4609734号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 距離測定装置及びこの距離測定装置を備えたプロジェクタ
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 プロジェクタ及びプロジェクタに搭載するのに適した距離測定装置
目的 正確な距離測定が可能であって測定可能な距離の範囲が広く小型の距離測定装置と、該距離測定装置を備えたプロジェクタを提供する。
効果 正確な距離測定が可能であって測定可能な距離の範囲が広く小型の距離測定装置と、該距離測定装置を備えたプロジェクタを提供することができる。
技術概要
光を測距対象に対して射出する光源と、測距対象で反射した光を受光する一つの受光素子と、測距対象からの反射光を集光する受光レンズとを有し、前記受光素子は、測距対象からの反射光が前記受光レンズによって集光する焦点位置よりも受光レンズに近接させて配置され、前記光源は、レーザ光を射出するレーザ光源であって、前記レーザ光源が投光し、前記受光素子が受光するレーザ光の断面形状は楕円形状であり、前記レーザ光源は、前記受光素子に対し、前記受光素子が受光するレーザ光の断面形状である楕円の長手方向に配置されていることを特徴とする測距測定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 レーザー光により測距する測距装置であって、レーザ光源と、測距対象で反射した光を受光する受光素子と、測距対象からの反射光を集光する受光レンズとを有し、受光素子は、測距対象からの反射光が受光レンズによって集光する焦点位置よりも受光レンズに近接させて配置することを特徴とする。さらにレーザ光源は受光素子に対しレーザ光断面形状の楕円の長手方向に配置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT