光源装置及び光源ユニット並びにプロジェクタ

開放特許情報番号
L2012003037
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2006-327763
出願日 2006/12/5
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2008-140720
公開日 2008/6/19
登録番号 特許第4277232号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 光源装置及び光源ユニット並びにプロジェクタ
技術分野 電気・電子、情報・通信、機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 光源装置と、当該光源装置を備えた光源ユニットと、当該光源ユニットを備えたビデオ信号等に基づいて画像を投影するプロジェクタ
目的 拡散光の少ない光線束を射出する光源装置と、当該光源装置を備えた光源ユニットと、当該光源ユニットを備えたプロジェクタとを提供する。
効果 拡散光の少ない光線束を射出する光源装置と、当該光源装置を備えた光源ユニットと、当該光源ユニットを備えたプロジェクタとを提供することができる。
不要光となっていた光を有効光として導光装置に射出することができると共に、導光装置に入射する光と光軸Xがなす角度を小さくすることができ、光源装置から射出される光の利用効率を高くすることができる。
技術概要
内面を反射面とするリフレクタと、球形状の発光部及び当該発光部の中心を通り発光部の外面の対称の位置に突出して形成された封止部により形成された放電ランプと、外面を反射面とした錐形状で前記放電ランプにおける封止部の内の前方の封止部を覆う錐面鏡とを備え、前記リフレクタの焦点の位置に前記放電ランプの発光部が配置され、前記錐面鏡と前記放電ランプにおける前方の封止部が一体成形されていることを特徴とする光源装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 ランプのバルブの先端を外面を反射面とした中空の錐形状の錐面鏡で覆い、リフレクタで反射した光を錐面鏡で反射させて光の広がりを抑えることを特徴とした光源装置。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2018 INPIT