動画再生装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2012003032
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2006-256923
出願日 2006/9/22
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2008-079073
公開日 2008/4/3
登録番号 特許第4687908号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 動画再生装置及びそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 音声付動画像データをスロー再生することができる動画再生装置及びそのプログラム
目的 音声付動画データのスロー再生時においても聞き取りやすい音声を再生することができる動画再生装置及びそのプログラムを提供する。
効果 音声付動画データの動画データをスロー再生させるとともに、音声データを複数に区切り、該区切られた各音声データを、該各音声データに対応する動画データに同期させて、スロー再生される動画データの再生速度よりも速い速度で再生させるようにしたので、聞き取りやすい音声を放音手段から放音させることができる。
技術概要
音声付動画データを取得する取得手段と、前記取得手段により取得された音声付動画データの動画データをスロー再生させて表示手段に表示させるスロー再生制御手段と、前記取得手段により取得された音声付動画データの音声データを複数に区切る区切手段と、前記区切手段により複数に区切られた音声データを前記スロー再生制御手段によりスロー再生させる動画データの再生速度よりも早い速度で、該スロー再生制御手段によりスロー再生される動画データと同期させて放音手段から放音させることにより、該区切られた複数の音声データを再生させていく音声再生制御手段と、を備え、前記音声再生制御手段は、前記区切手段により複数に区切られた各音声データを、スロー再生される動画データと同期される期間内でリピート再生させる場合、2回目以降に再生される音声を1回目に再生される音声より小さくすることを特徴とする動画再生装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 音声付動画をスロー再生する場合、音声を1秒等の単位で分割し、分割した複数の音声を間隔を空けながら本来の再生速度で再生させていくことにより、人の話し声等を聞き取りやすくした。この場合、スロー再生される動画と同期される期間内でリピート再生させる場合、2回目以降に再生される音声を1回目に再生される音声より小さくする。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT