デジタルカメラ、画像処理方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2012003027
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2006-073624
出願日 2006/3/17
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2007-251700
公開日 2007/9/27
登録番号 特許第4631760号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 デジタルカメラ、画像処理方法及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 デジタルカメラ、画像処理方法及びプログラム
目的 被写体像を本来の形状に補正することのできるデジタルカメラ及び画像処理プログラムを提供する。
効果 楕円状の被写体をどの角度から撮影しても、本来の形状である真円に補正して記録することができる。既に撮影されていてメモリ・カードに記憶されている画像を読み出して、この読出画像中における楕円を真円に補正して表示し、あるいは真円に補正した画像をメモリ・カードに記憶させるようにしてもよい。
デジタルカメラを内蔵する携帯電話等のデジタルカメラを具備する機器にも本発明を適用することができる。
技術概要
撮像手段と、この撮像手段により撮像された画像に含まれる楕円の輪郭を有する被写体像を抽出する抽出手段と、この抽出手段により抽出された前記被写体像を表示する表示手段と、この表示手段に表示された前記楕円の長軸と短軸を検出する検出手段と、この検出手段により検出された前記楕円の長軸又は短軸が二次元座標におけるx方向又はy方向と一致するよう前記楕円を回転させる回転手段と、この回転手段により回転された前記楕円を真円に補正する補正手段と、この補正手段により真円に補正された前記被写体像を記憶する記憶手段とを備えることを特徴とするデジタルカメラ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 CDやDVDといった真円状の被写体を斜め方向から撮影することにより得られた楕円画像を真円画像に補正して記録するデジタルカメラ。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT