撮像装置及びそのプログラム

開放特許情報番号
L2012003012
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2004-376321
出願日 2004/12/27
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2006-186536
公開日 2006/7/13
登録番号 特許第4710319号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 撮像装置及びそのプログラム
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 撮像装置及びそのプログラム
目的 特定の有彩色の被写体が画面一杯に入るような場合でも、精度良くホワイトバランスを調整することができる撮像装置及びそのプログラムを提供する。
効果 紫外線強度に基づき光源の種別を判別するので、光源の判断精度を向上して、光源の種別に適切なホワイトバランスに調整することができる。
デジタルカメラ1に別途紫外線検出用のセンサを設けずに済み、デジタルカメラ1の部品点数及び製造コストの増大を防止することができる。
技術概要
色温度検出及び制御値設定部30は、撮像素子8の受光センサ81で検出された紫外線強度が所定の閾値未満である場合には、光源を屋内光と特定し、紫外線強度が所定の閾値以上である場合には、光源を木陰・日陰と特定し、それぞれ特定された光源のホワイトバランス補正値を設定し、ホワイトバランス制御部38は設定された補正値に基づいてホワイトバランス調整を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 撮像素子上に紫外線強度側手宇領域を設け、さらにその領域は赤青黄のカラーフィルタに覆われた部分と覆われていない部分を持ち、両部分を用いて紫外線強度を測定し、ホワイトバランス制御を行う。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT