投影装置、投影方法及びプログラム

開放特許情報番号
L2012003001
開放特許情報登録日
2012/10/23
最新更新日
2012/10/23

基本情報

出願番号 特願2004-305850
出願日 2004/10/20
出願人 カシオ計算機株式会社
公開番号 特開2006-121312
公開日 2006/5/11
登録番号 特許第4661161号
特許権者 カシオ計算機株式会社
発明の名称 投影装置、投影方法及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 投影装置、投影方法及びプログラム
目的 設置初期時の煩雑なセッティング操作を簡略化して適正な大きさ及び形状の画像を容易に投影させることが可能な投影装置、投影方法及びプログラムを提供する。
効果 1点を位置指定するだけのきわめて簡単な操作で、自動台形補正を伴い、指定した位置に投影範囲を移動して画像を投影させることが可能となるので、設置初期時の煩雑なセッティング操作を大幅に簡略化することが可能となる。
技術概要
画像を投影する投影手段と、上記投影手段で投影する画像中の1点を位置指定する指示を受付ける受付手段と、上記受付手段によって受付けられた1点に対応するマークを投影するマーク画像投影手段と、上記受付手段で投影される範囲内の1点が位置指定された場合にその位置を検出する検出手段と、上記投影手段で投影する矩形の画像を投影対象面上で同一アスペクト比の矩形となるように台形補正させるとともに、この検出手段で検出した位置に基づいて上記投影手段による投影対象面上の投影範囲を移動させる投影制御手段とを具備したことを特徴とする投影装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 投影する画像中の1点を位置指定した場合、1点に対応するマークを投影して、その位置を検出した上で、投影する矩形の画像を投影対象面上で台形補正させるとともに、検出された1点の位置に基づいて投影対象面上の投影範囲を移動させる投影装置。ユーザは、投影される画像中の1点を位置指定するだけの簡単な操作で、台形補正とともに、投影対象面上の投影範囲の所望する位置への移動を同時に行わせることができる。

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT